石田塾、先の見えない不安…そんな時は

石田塾、入ってはみたものの…。

石田塾 に入って、大型サイト作成に取り組む毎日。

大型サイトっていうくらいだから

ボリューム満点のサイト を作らなければなりません。

しかも、ボリュームだけはあるけど中身のない

メタボのようなサイト、ではいけません。

筋骨隆々、厳しいGoogleのチェックも何のそのな

骨太サイト を作らなければなりません。

そりゃあ、一朝一夕では出来ませんよね。

日々、コツコツやっていくしかないのです…。

挫けそうになったら、大切なこと。

でも毎日、毎日、この作業がどこに向かっているのか

いつ結果が伴うようになるのか、不安になってしまいますよね。

そんな時は、仲間の存在 が大きく物を言います。

石田塾で出会った人たちとの交流を通して

自分を鼓舞することで、また前に進んでいけるのです。

ですので、セミナーや懇親会の参加は絶対におすすめです。

知り合った方々と、LINEグループなどを作って

日々、お互いの進捗を報告しあったり

今日の目標を宣言したり

はたまた、たわいのないお喋りをしてみたり。

そういうことが、意外と活力やアイデアに繋がります。

知らない世界を知る、ということ。

自分には未知の分野、未知の領域にいる方の話というのは

毎日をこんなにもワクワクしたものにしてくれるんだ

という発見は、石田塾で得た大きな成果の一つ

と言えるかもしれません。

中でも特に、のんちゃんに インパクト を与えた話を

皆さんにシェアしたいと思います。

石田塾に入って、挫けそうな時

先が見えない不安に苛まれそうな時

思い出してもらえれば、と思います。

不安の解消方法

この話は、石田塾で知り合った

コーチングをやっている方からお伺いした話で

サイト作成に行き詰った時だけではなく

毎日の生活のいろいろ場面で不安や悩みを抱えた時

役に立ってくれるかもしれない

『不安の解消方法』

についての話になります。

例えば、プロスポーツ選手の場合。

この考えは、常に結果を求められる 厳しいプロスポーツの世界で

活用している方もいるものなんだとか。

プロスポーツの世界、それは、のんちゃんのサイト作成とは

比べ物にならないくらいの厳しい世界ですよね。

アフィリエイトなんて、サボろうと思えば

いくらでもサボれますし、誰にも文句言われません。

でも、プロの世界は、毎日きびしい練習を重ねて

その成果が問われる本番では、『結果』を出さなければないません。

結果が出せなければ、次がなくなってしまうかもしれないから。

次がなくなる、その道の先には

プロの世界から去らなければならない

という厳しい現実が待っているかもしれません。

『結果を出さなければ』

というプレッシャーは、相当なものでしょうし

また、将来に対する不安というのは

常に付きまとうことでしょう。

そんな ストレスフルなプロ選手が、不安を払拭するための考え方

これは、普通の人の不安解消に

役立たないわけがないですよね。

不安、その正体とは…。

石田塾に入った理由は、人それぞれだと思います。

人によっては、別にやらなくてもいいけど

何か面白そうだから入ってみた、という人もいるかもしれません。

でも、ほとんどの方は何か問題や不安を抱え

現状を変えたい、と思ったから飛び込んできた

という人が、ほとんどではないでしょうか?

このままでいいのかな?という、将来への漠然とした不安

それは誰もが抱えている悩みや不安なのではないでしょうか?

誰もが抱えていながらも、実はほとんどの人は

その『不安』の正体が分かっていません。

何故、不安になるのか?

それは、先のこと、未来のことは、誰にも分らないからです。

分からないから、あれこれ想像しては

先々将来、こんなことになったどうしよう、と

いらぬ不安に駆られている のです。

将来に対する不安、というのは

いくら考えた、悩んだからと言って

答えが出るようなものではありません。

何故なら、そもそも『答え』がないのですから。

将来は誰にも分からない → 定まっていない、まだ安定も確定もしていない

ということは、そもそもまだ『答え』がありません。

なので、いくら考えても『答え』は出てきません。

なので、考えるだけ時間の無駄です。

以上。

と言ってしまったら、恐らく大ブーイングとなってしまうかもしれません。

考えてもしょうがない、と言っても

不安になってしまうのは、人の常だろう!

だから悩んでいるんじゃないか!

お怒りを受けてしまうかもしれません。

でも、ご安心下さい。

話は、ここで終わりません。

確定しない未来について

『不安』の正体、それは『まだ、確定しない未来』のせいなのです。

確定していないということは

それが、良いことが起こるということなのか

悪いことが起こるということなのか

まだ、誰にも分っていません。

不安に駆られている人というのは

その確定しない未来を、『悪いことが起こる』

と想像している人なのです。

反対に、

その確定しない未来を、『良いことが起こる』

と想像している人も、世の中にはいるのです。

その確定しない未来というのは、『良いことが起こる』可能性も

『悪いことが起こる』可能性も、フィフティフィフティ

コインの裏が出るか、表が出るか、くらいの

単純なことでなのです。

それなのに、コインの片方だけが出ることを想像して

日々、憂鬱に暮らしているのは 勿体なくありませんか?

でも、50%の高確率で悪いことが起こるなら

考えないわけにはいかないだろう!

のんきに、もう片方のラッキーなことばかり考えてるわけにいかないだろう!

そうですよね、そうですよね。

では、どうしたらその悩みを軽減できるか

を考える必要がありますよね。

コントロール不能な未来について。

未来は誰にも分かりません。

『良いこと』も『悪いこと』も起きえます。

それは誰にもコントロール出来ません。

ただ一つ出来ることがあるとすれば

コインの裏と表、どちらが出ても大丈夫な自分を作りあげる

ただ、これだけ、と言えるかもしれません。

不安の正体は、実は『確定しない未来』よりも

『対処できないかもしれない、自信のない自分』

なのかもしれません。

では、『自信のない自分』に『自信』がつけば

問題が解消されるのではないでしょうか?

どうやったら『自信』は、つくのでしょうか?

『自信』がつくためには、それなりの『根拠』が必要です。

その『根拠』を作るためには

「今この時を懸命に生きる、 正しく生きる。」

これしか、する術がないのです。

今を適当に過ごしていても、懸命に過ごしていても

時間はどんどん流れていきます。

その時間の流れの先に、未来は続いているのです。

「今この瞬間」の自分の行動が未来へと続いている のです。

今、頑張ること、今、なあなあに過ごすこと

どちらも確実に未来に繋がっていて、影響しているのです。

日々の生活の中で、どう考え、どんな対応をするか

これが 結果 につながるのです。

自信がない、というメッセージ。

『自信がない』

それは、今まだ頑張れていない

ということを、実は自分自身が心のどこかで分かっていて

もっと頑張る余地がある、というメッセージを

キャッチているのかもしれません。

そのメッセージから逃れて続けていては

不安が生まれていくばかりです。

まだ、確定しない未来

それは、『良いこと』が起こるかもしれませんし

『悪いこと』が起こるかもしれません。

でも、『今を懸命に頑張る』自分 の先には

どちらが起こっても、対処できる、乗り越えていける自分 が立っていることでしょう。

まとめ

将来の不安というものは

自分が生み出しているからこそ

自分で解消していくことも出来るのです。

将来に漠然とした不安がある場合は

「いま自分が何をやるべきか?」

それは「どの程度できているのか?」

一度、整理してみるのもいいと思います。

でも、考えるよりも、どんどん行動する方が

不安を解消するの、早くなると思います。

のんちゃん、一人の頭で考えていたのでは

いつまでたっても辿り着けない境地なので

教えて下さった方との出会いに 感謝 です。

普段、自分の属している小さな世界だけでは

見えてくこない世界が、石田塾にはあるのです!

参考になれば、幸いです!



にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする